新着情報 - 関東学院大学 体育会 剣道部
14
blog,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-8.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.9.2,vc_responsive

新着情報

1月14日 寒稽古最終日

1月14日(土)寒稽古6日目が本学道場に於いて6時より行われました。 素振り、切り返し、かかり稽古、地稽古をし、最後に円になり跳躍素振り100本を全員で行いました。 寒稽古最終日という苦しい中でしたが、これまで言われてきた「左手を頭の上まで上げる」ことや「出し切る」ということを全員で意識して、声を出して盛り上げ、最後まで集中して稽古をすることができました。 ご指導してくださった先生、先輩方ご参加いただき誠にありがとうございました。 また、稽古後に納会を行いました。 大塚先生からは、 「寒稽古をやったからといって、急に強くなるわけではない。剣道は繰り返し行うことで強くなる。気剣体という言葉があるが、その中でも気の部分を大事にしてほしい。」 高橋先生からは、 「稽古の中で掛かっていくという姿勢が大事。朝早くに起きて、道場まで来ることが面倒くさいと思うかもしれないが、そういう面で気持ちを鍛えることが大切である。」 というお話がありました。 また、成人式を終えた2年生が一人一人抱負を述べました。それぞれの目標に向かって一生懸命取り組んでいきたいと思います。 広報 松井  ...

Read More

1月13日 寒稽古5日目

1月13日(金)寒稽古5日目が本学道場に於いて6時より行われました。多くの先生、先輩方に参加をいただきました。 素振りから始まり、面をつけて切り返し、かかり稽古、地稽古をした後、最後に全員で円になって跳躍素振りを100本行いました。 高橋先生より、「きつい時こそ足を使って声を出し、力を出し切ることが重要である。初立ちから最後までつなげる。」というお話がありました。 寒稽古も残り1日となりました。この5日間で見つけた課題や学んだことを見つめ直し、苦しい時も声を掛け合って最終日を良い雰囲気で終えられるよう部員一同全力で稽古に励みます。 ご指導してくださった先生、先輩方ご参加いただき誠にありがとうございました。 広報 山岸...

Read More

1月12日 寒稽古4日目

1月12日(木)寒稽古4日目が本学道場に於いて6時より行われました。 素振り、切り返し、かかり稽古、地稽古をし、最後に円になり跳躍素振り100本を全員で行いました。 高橋先生より、「寒稽古が折り返しとなり、だんだんと慣れも出てくるが、そこで油断して怪我をすることのないように」 「切り返しで左手を頭の上まで上げるように」とご指導を頂きました。 寒稽古も残り2日となりました。気を緩めないよう、部員一同精進して参ります。 ご指導してくださった先生、先輩方ご参加いただき誠にありがとうございました。 広報 松井...

Read More

1月11日 寒稽古3日目

1月11日(水)寒稽古3日目が本学道場於いて6時より行われました。多くの先生、先輩方に参加をいただきました。 素振りから始まり、面をつけて切り返し、かかり稽古、地稽古をした後、最後に全員で円になって跳躍素振り100本を行いました。 本日は、切り返しやかかり稽古で息が上がり、苦しくなって地稽古で手数が少なくなっているという課題が見つかりました。なので、明日からは最後まで繋げられるようにより一層全員で高め合い、取り組みます。 寒稽古も3日目を迎え、折り返しとなりました。 残りの3日間も部員一同精進して参ります。 ご指導してくださった先生、先輩方ご参加いただき、誠にありがとうございました。 広報 山岸...

Read More

1月10日 寒稽古2日目

1月10日(火)寒稽古2日目が本学道場に於いて6時より行われました。 素振り、切り返し、かかり稽古、地稽古をし、最後に円になり跳躍素振り100本を全員で行いました。 切り返しでは左手をおでこまであげ、大きく振ることを意識しました。息が上がり苦しくなっても目標や意識することを忘れず、残り4日間も全力で取り組みます。 ご指導してくださった先生、先輩方ご参加いただき誠にありがとうございました。 広報 松井...

Read More

1月9日 寒稽古1日目

1月9日(月)寒稽古初日が本学道場に於いて6時より行われました。多くの先生、先輩方に稽古をつけていただきました。 素振りから始まり、そのあと面をつけて切り返し、かかり稽古、地稽古を行いました。 地稽古では多くの先生、先輩方にご指導いただき、学びを得ることができました。本日ご指導いただいたことを活かし、残り5日間も全力で取り組みます。 ご指導してくださった先生、先輩方ご参加いただき誠にありがとうございました。 広報 山岸...

Read More

12月18日 令和4年度解散式

12月17日(土)解散式が本学にて行われました。 まず始めに各学年で今年の反省と来年の目標を話し合った後、各学年責任者が発表しました。 続いて高橋先生からは、「普段の生活また稽古においてちょっとした気づきの積み重ねが重要であり、普段から当たり前にやらなければならないことを徹底することで、チームとして勝つことができる。また今年の反省を来年に活かし、無駄にすることがないように励んでほしい。」 一番ヶ瀬先生からは、「目標に対して一人一人がアクションを起こすことで、今年の反省を活かすことができる。チームにとってコミュニケーションを取ることで、信頼関係を築くことができる。来年に向けてまた新たな気持ちで向上していってほしい。」 堀コーチからは、「自分の中で心残りになることをそのままにするのではなく、そうなる前に行動に移すことが大切である。学業も剣道でも後悔することがないように1日の消化不良を減らしていくことで、自分自身そしてチームの質を上げることができる。」 というお話がありました。 また本日、本学道場にて男女ともに部内戦を行いました。 その結果、男子は手塚龍成(三・教)が優勝、井上龍介(ニ・人)が準優勝、女子は吉田小桜(ニ・社)が優勝、鈴木光(ニ・人)が準優勝という結果でした。 高橋先生から優勝者および最優秀試合者に竹刀が贈呈されました。 解散式にて本年の活動の節目となりました。 来年も感謝の気持ちを忘れず、今年の結果を超えられるように学生全員が一致団結して続く大会に向けて稽古に励んで参ります。 本年度も応援してくださった先生、先輩方、保護者の皆様誠にありがとうございました。 広報 山岸...

Read More

12月4日 第56回全日本基督教関係大学剣道大会結果

12月4日(日)第56回全国基督教関係剣道大会が東北学院大学に於いて開催されました。 本学からは、男女団体・男女個人2名ずつ出場しました。その中で、男子団体3位、男子個人 平山隆之介(法・三)が優勝、塩入大陸(社・三)が準優勝という結果でした。 高橋先生からは、「練った稽古を中心にし、その中で相手との駆け引きをする。そしてまた来年度に向けて再スタートをしていく。」 一番ヶ瀬コーチからは「技の繋ぎとともに、気の繋ぎも意識する。一本勝負をしている気持ちで試合に挑む。」 堀コーチからは「打ったあとをもっと意識して、普段の稽古の中でもっと工夫をする。」 というお話がありました。 女子は前回大会に引き続き優勝、男子も優勝を目指していましたが、悔しい結果となりました。今大会は年内最後の大会となります。来年度は今年以上に結果を出せるよう日々精進して参ります。 また、今年度も応援してくださった先生、先輩方、保護者の皆様誠にありがとうございました。 詳しい大会結果はホームページ上をご覧ください。 http://kgu-kendo.net/matches/第56回全日本基督教関係大学剣道大会結果%E3%80%802/ 広報 松井...

Read More

12月1日 神奈川県警察特練員様ご来校

12月1日(木)神奈川県警察首席師範の宮崎正裕先生をはじめ、神奈川県警察特練員の皆様方にご来校していただきました。 試合練習を2試合、その後指導稽古をさせていただきました。 試合練習ならびに指導稽古をさせていただいた学生はもちろん、その他の学生も特練員の方々の駆け引きの中での打突やその強さ、また相手との間合いの攻防などを肌で感じ、非常に貴重な機会となりました。 全日本選手権者である先生や選手の方々からご指導いただける機会や環境に感謝をし、学んだことや教えていただいたことを無駄にすることなく、12月4日(日)に開催される第56回全日本基督教関係大学剣道大会に向けて稽古に励んで参ります。 特練員の皆様におかれましては、7日に開催される警察選手権大会でのご活躍を部員一同、心からお祈り申し上げます。 本日はご多忙の中本学まで遠方より足を運んでいただき誠にありがとうございました。 広報 山岸...

Read More

11月27日 第23回関東女子学生剣道新人戦大会結果

11月26日(土)第23回関東女子学生剣道新人戦大会が東京武道館に於いて開催されました。 本学は初戦、城西大学と対戦し、4(6)ー0(0)で制しました。続く二回戦では国士舘大学との戦いが0(1)ー0(1)と同本数のため、鈴木光(人・二)が出場し代表戦の末、敗れました。 高橋先生からは、「一人一人良いところがあったが、それを一本にできるようにする。また最初から見つめ直し、稽古に励んでいく。」というお言葉をいただきました。 大塚先生からは、「チームとして最後まで繋ぎ、非常に良い試合内容だった。」というお言葉をいただきました。 上位入賞を目指していましたが、自分たちの力を出し切ることができず、悔しい結果となりました。今大会で技術面はもちろん、精神面ともに課題が見つかりました。その課題を無駄にすることなく、次の大会では上位入賞できるようにより一層気持ちを引き締め、稽古に励んで参ります。今年も残りわずかとはなりますが、12月4日(日)第56回全日本基督教関係大学剣道大会も控えておりますので、引き続き精進して参ります。 応援してくださった先生方、先輩方、保護者の皆様誠にありがとうございました。 詳しい大会結果はホームページ上をご覧下さい。 http://kgu-kendo.net/matches/第23回関東女子学生剣道新人戦大会結果%E3%80%8020/ 広報 山岸...

Read More